引越し時届け出一覧

引越し時届け出一覧

hikkoshi

引越の際の届出一覧

粗大ごみの収集

 所轄の清掃事務局へ連絡します。
 指定された日時、指定場所に出しましょう。
 事前に粗大ゴミ処理券をコンビニ等で購入し、回収されるゴミに貼りましょう。

旧住所の区役所等

 1.旧住所の区・市役所へ転出届を提出します。
 2.国民健康保険加入者は旧保険証を返却します。
  新保険証が届くのは、転入届提出の1週間から10日後ぐらいです。

新住所の区役所等

 1.新住所の区・市役所へ転入届を提出します。
 2.国民年金加入者は年金手帳を持参し、住所の書換えをします。
 3.印鑑登録(転入届と同時に旧住所の印鑑証明は消滅となります。)

   ・渋谷区役所
   ・新宿区役所

郵便局

 旧住所に届いた郵便を新住所へ転送の届出を提出。
 (転居後1年間無料で転送されます。)
 郵便貯金口座がある場合は住所変更しましょう。

電話の移転

 116番に電話して、引越予定日等を伝えます。
 口座引き落としカード払いであれば、金融機関に変更がなければそのまま利用可能です。

銀行

 口座を保有する支店で、住所変更届けを提出します。
 必ず通帳と印鑑と身分証明書を持参すること。
 支店を移管する場合、移管先の金融機関に通帳と印鑑と身分証明書を持っていって手続きを行います。
 (金融機関により異なる場合がありますのでご注意下さい)

生命・損害保険・クレジットカード

 各会社へ電話で連絡し手続きを行います。
 (会社により異なる場合がありますのでご確認下さい。)

ガス

 旧住所・新住所それぞれの営業所へ電話連絡します。
 すぐに供給停止、開始が出来ないので2、3日前には連絡します。
 立会が必要ですのでご注意下さい。

   ・東京ガス

電気

 旧住所の営業所に前もってに連絡すると、引越迄に精算にきてくれます。
 退去時はブレーカーを落としましょう。
 新居では、備え付けの「電気使用開始連絡ハガキ」に記入し投函します。

   ・東京電力

水道

 旧住所の管轄水道局に連絡し、精算しましょう。
 新住所では管轄水道局へ連絡するか、「水道使用開始申込書」を郵送します。

   ・水道局